尿失禁ライフとお別れをしよう|医師が救済をしてくれます!

症状に悩んでいる方へ

医者

女性は年齢を重ねると緩くなると言われていますので、対策をしなければいけません。くしゃみや咳などちょっとした刺激で尿失禁を起こしてしまうこともありますので、最近緩くなってきていると実感をしている方は、すぐに治療をしてもらった方が良いです。尿失禁は40代を過ぎるとなるリスクが高くなりますので、40代前後の方はとくに注意をした方が良いでしょう。年齢だけでなく出産や肥満、筋肉の衰え、ホルモンバランスの崩れなどが原因になってきますので、当てはまる方は若い方でも意識をしましょう。

尿失禁と言っても様々な種類があります。腹圧性尿失禁や切迫性尿失禁、機能性尿失禁など合わせて複数あると言われています。腹圧性尿失禁は40代の方が発症することが多いと言われており、筋肉量の減少で起こってしまいます。筋肉量が低下してしまうと、同時に膀胱が下がってしまうため、失禁をしてしまうのです。切迫性尿失禁は高齢者になることが多いと言われています。大量に水分を摂取したわけではないのに、急にトイレに行きたくなります。様々な種類の尿失禁がありますが、タイプによって原因が異なりますので、自分でセルフチェックなどをしてみた方が良いでしょう。このように尿失禁で悩んでいる方はお近くにある泌尿器科などを受診した方が良いでしょう。泌尿器科を利用することで専門医に、なにが原因で尿失禁を起こしてしまっているのか検査をしてもらうことが出来るからです。年齢を重ねている方は予防としてかかりつけ医に行くことも大切です。また、尿漏れに悩んでいる女性も多く、医療機関へ通っている方もいるでしょう。医療機関へ行けば様々な検査をしてもらうことが出来ますので、治療方法を医師と一緒に決定することが出来ます。

手術を受けよう

女性

尿漏れに悩んでいる女性は案外多いです。しかし、病院へ行き診察をしてもらうことで、自分に合った手術方法を提案してもらうことが出来ます。手術を受けることで女性は安心な生活を送れるでしょう。

Read more...

頻尿の症状が抑制される

老人

手術をあまり受けたくないと言う方がいますが、そのような方は治療薬を服用すると良いでしょう。合わせてトイレ訓練もすると尿漏れを改善することが出来る可能性が高いです。

Read more...

多くの方が抱えている悩み

悩み

年齢に関係なく妊娠中や産後に尿漏れを感じる女性も数多くいます。そのような女性は女性専用の泌尿器科へ足を運んでみると良いでしょう。あらゆる方法で検査をしてくれますので、治療方法を決めることが出来ます。

Read more...